得体の知れないもの

得体の知れないもの

2017年3月25日 0

2年くらい前、まだ大学生で実家に住んでたときの話。 その日は病み上がりでまだ微熱もあって、朝からずっとベッドで横になってた。 朝の8時くらいに、母が「仕事行ってくるね。もし体調悪く [続きを読む]

謎の着信

謎の着信

2017年3月25日 0

バイトしてた大学生時分の頃なので約10年程前、今頃の季節の話です。 バイト終わりの夜分に携帯を見ると、見知らぬ番号からの着信が有りました。 080でも090でもない番号なので今にし [続きを読む]

乳母車

乳母車

2017年3月25日 0

某新幹線が止まる近畿地方の駅の西口のエレベーターで体験した話なんだけど、今日はクッソ暑いなぁと思いながら荷物抱えて2階にあがろうとエレベーターに乗り込んだら、「すいませーん!」と言 [続きを読む]

万華鏡の向こう側

万華鏡の向こう側

2017年3月25日 0

祖母が老人会で万華鏡を作ってきた。 でも中に閉じ込めてるホログラムが多すぎて綺麗に見えない。 祖母が寝てしまってから、私と母と妹だけでこっそり中身を減らしみた。 万華鏡はちゃんと万 [続きを読む]

爺様の話は本当だった

爺様の話は本当だった

2017年3月24日 0

うちの旧宅は古い。 子供の頃に築100年と聞かされたが、何年経っても築100年と言っている程度に古い。 だからといって古民家な訳じゃなく、曽爺様か曽々爺様が建てた物置(と言っても5 [続きを読む]

目の前で起こったので・・・

目の前で起こったので・・・

2017年3月24日 0

ほんのり怖い?かどうかは謎だけど、嘘のようなほんとの話。 かなり昔だけど携帯ショップに勤めてた。 ガラケーの故障で夫婦+男の子の家族連れがきて、私が受付をした。 用件は、撮った写真 [続きを読む]

明らかに浮浪者の臭いだった

明らかに浮浪者の臭いだった

2017年3月24日 0

そろそろ時効かと思うので書いてみる。 不動産勤務です。 俺がまだこの業界に入りたての頃、自分が居住中の一戸建てを売りたいという人を担当した。 理由は離婚による売却で、嫁と子供が家を [続きを読む]

未来視される人間

未来視される人間

2017年3月24日 0

伯父さん(親父の兄)の話。 未来視が出来るという伯父さん。 その方法は、タライに流した『未来視する人間』と『未来視される人間』の血液を、まばたきせずに見つめる事。 それ以外にも何か [続きを読む]

返したからな、頼んだぞ

返したからな、頼んだぞ

2017年3月24日 0

よく一緒に遊ぶ友達がいる。 そいつの家にオレが車で行って、色々遊んで深夜2時3時に帰ってくるのがいつものパターンだ。 そんな時間に40キロほど田舎道を走って帰るわけだが、途中一箇所 [続きを読む]

道中の記憶がない

道中の記憶がない

2017年3月24日 0

怖いかといわれたら怖くないのかもしれませんが、かなり前の出来事をひとつ。 「シカがいたっていってたよね?」と、友人に聞かれた。 というのも、私が小学生のころ学童保育の行事で合宿所に [続きを読む]

1 2 3 4 5 798