パワーを感じるという石

あるパワースポットで有名な、山の中にある神社に一人で観光に行った。
霊能者が触るとビリビリと手がしびれて、パワーを感じるという石があり、数分間触ってみたけど、何にも感じなかった。
敷地内を散策していると、どこかへ通じる細道を発見。

少し歩くと、道が二手に分かれていた。
この後行こうと思っていた滝の名前が書かれた立て札が立ててあったが、どちらの道を指しているか分からず、右の道を選んだ。
山道を下ると車道に出て、その車道を下ってやっと滝についた。

滝の付近を散策していると、川沿いに遊歩道をみつけた。
さっきまでいた神社へつながっているようだった。

今度は、川沿いの道から山道を登ったが、きっとさっき迷った分岐点の左側の道につながっているんだろうと思った。
到着したのはたしかにあの分岐点だったが、いつの間にか右側の道から戻ってきていた。

山道の途中に分岐点はなかったのだが・・・と不思議だったが、往復の所要時間が3時間かかっていたので、もう一度確かめに山道を歩く気にはなれなかった。

神社に戻って、最初のパワー石を触ると、電気が走るようなビリビリとした感覚を手に感じた。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

  • オカルト ブログランキングへ

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!