なんか魚臭い人

少し前まで胃がんで胃の切除手術をして入院してた。
手術の後、まだ意識が朦朧としているとき、看護師さんが声をかけてきたんだが、その時その看護師さんの横に、看護師さんと同じくらいの背丈の大きな真っ黒い、人型だけど顔が魚のような感じの生き物が寄り添っていて、しきりにその看護師さんの耳元に話しかけている幻覚をみた。

「・・・・・れしゅか?」

そんな・・・語尾の部分しか聞き取れなかったんだけど、カツゼツがわるくて「ですか?」が「れしゅか?」に聞こえた。

その時はビビりながらも、今半分くらいまだ夢見てる感じなんだろうなぁと冷静に思っていた。

意識が戻った後、その看護師さんがやってきたときはそんな幻覚見えなかったんだが、その看護師さんがやたらとガリガリで、申し訳ないがアナタが癌じゃないのか?と聞きたくなってしまうくらい顔色もヤバかった。

その後、たまたまその看護師さんが夜勤だったようで、夜寝ている時に看護師さんが入ってきた音と懐中電灯で目が覚めた。
すると、看護師さんの横にまたその魚のような黒い生き物が見えた。
またしきりに看護師さんに「・・・・れしゅか?」「・・・・れしゅか?」と問いかけていた。
気持ち悪いと思いながらも、どうせ夢だし・・と思っていた。

翌日の朝、前日に入院してきた同室の人が、「あの・・昨日夜見回りしてた看護師さん、なんか魚くさくなかったですか?」と聞いてきた。

「魚臭いっていうか・・なんか、その、隣に魚っぽいものが見えたり・・・手術前で不安だからかもしれないですけど・・」と本人も困惑しながら聞いてきた。

その日手術の予定の人だし、その人は前日の段階で、末期がんで全摘の可能性が高いが、お腹を開けてみて最悪の場合は何もせず閉じて緩和ケアにいくかもしれない、という話をしていたので、これ以上不安を煽らないために、「ああ。なんかあの人臭いよね。腋臭かな。その臭いで幻覚でも見たんじゃない?」と誤魔化した。

でも、多分あの看護師さんに何かついてるんだろうな・・・。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

  • オカルト ブログランキングへ

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!