遺影が目に飛びこんできた

コピペではないが俺の不思議体験談。

バイクの事故で3日ほど意識不明だった時の話。
その時俺は夢をみてたんだ。
起きたら祖父母の家だった。
で今日は親戚が集まるからあいさつしなさいと言われた。

10人くらいの親戚がきたのかな。
知ってる人もいたし、顔は知ってるけど名前が出てこないって人達もいた。

で食事して雑談してた。

でも俺は何か忘れてるな~、と夢の中でずっと思ってた。
すると家のチャイムがなり、祖父に「お父さんとお母さんが迎えにきたから帰りなさい」と言われた。

玄関のドアを開けたところで目が覚めた。

起きたら病院のベッドの上で両親がいて、なぜか泣いて喜んでた。
退院して見舞いにきてくれた親戚の家に挨拶まわりしてるときに、ふいにかざられてある先祖の遺影が目に飛びこんできた。

そして思い出した。

夢で出てきた親戚一同はすでに亡くなってる人達だ。
もしかしたらあれがあの世だったのかもしれないなと思う今日この頃。

大好きだった祖父母に会えたのは嬉しかったけどね。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

  • オカルト ブログランキングへ

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!