あの時改札を通っていたら

8月中旬の話。
俺、小田急線の某駅が最寄りの一人暮らし大学生なんだけどさ。
その日は東京住みの友達と新宿で遊んでたのよ。
んで、午後3?4時くらいに友達と別れて新宿駅から小田原行きの電車に乗ったのね。

新宿から俺の最寄りまでは1時間以上掛かるから当然電車の中で音楽聴きながら寝るわけ。
んで、パッと目を覚まして外見たら真っ暗なのよ。
今思えば午後3?4時に出て外が真っ暗になることなんて不思議なんだけど、その時の俺は慌てて「やべ!寝過ごした!」とだけ思って数分後に止まった駅を確認もせずに降りた。

寝過ごしたから小田原行っちゃったかな?と思って周りを見てなんとなく気付いた。
ここ、小田原駅ではないな。

まあ、小田急線で使ったことない駅なんてザラだから特に不思議にも思わず新宿方面の電車乗り場を探そうと思って周囲を探索してそこで初めて俺は目を疑った。
俺の地元、浜松市なんだがそこの駅にハッキリと「浜松」と書いてある。(地元の駅かどうかくらい気付けと思うかもしれないが恥ずかしながら俺は浜松で電車を利用したことが全然無いため浜松駅の電車乗り場なんて記憶に無い)

東日本の電車事情なんて知ったこっちゃねえよ!という人に一応説明させてもらうけど小田急線ってのは東京神奈川間だけを通っている路線。
・・・というかそもそも新宿から静岡県浜松市まで一本で行ける電車自体確か無かったと思う。(熱海行きは確かあったかな?)

とにかくそんな訳だから「寝ぼけてて無意識に彷徨って浜松来ちゃったのかな?」「これは夢なのかな?」とか色々考えるもののやはり納得のいく理由が思いつかない。
そうこうしてるうちに電車乗り場を出て改札付近・・・なのだがおかしい。
改札手前あたりにも改札の向こうにも人が1人もいない。
というか改札の向こうの景色はさすがに浜松駅だったら見覚えあるはずなのにそれもない。

俺は直感でこの改札を出てはダメだと思った。
しかし、出てはダメにしてもこれからどうすれば良いのか分からない。
とりあえず駅を探索してみよう・・・。

今何時かな・・・と思いスマホを取り出して画面に目を落とすと時間は午後6時過ぎ。
あれ?ちょっと遅いぐらいで特別おかしな時間じゃなくね?
ホラーの定番だとここで有り得ない時間だったり画面におかしなものが映ってたりするのに・・・とか考えて顔を上げたら普通に目の前に人も歩いていた。

「???」となり、人混みの方へ向かって行くとそこは行った回数は少なくともなんとなく小田原駅だと気付いた。

結局、新宿方面の乗り場を見つけたため俺は普通にそこに乗って最寄りに帰った。(さすがに怖いから寝なかったけど)

ただ夢を見てただけなのかもしれないけど、あの時改札を普通に通ってたらどうなってたのかなーと考えたらほんのり怖いです。

駄文失礼しました。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

  • オカルト ブログランキングへ

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!