妹の封印された能力

ある日、妹がやたら「おにいちゃん迎えにいこう、おにいちゃん迎えにいこう」って母親に訴えたらしいの。
その頃あたしは幼稚園に通っていたんだけど、まだ迎えにいくような時間じゃないのに、その日に限って妹がぐずるもんだから、どうしたのかしら、変ねぇ、程度にしか思ってなかったらしいの。

そしたら急に鳴る電話。

出てみりゃ、あたしが具合悪くして吐いたから、迎えにきてください、とのこと。

当時はいわゆる『お知らせ』の依代になっていた妹も、今ではただの普通の女子大生。
ちなみに、母方の女には、そういう不思議なことに遭遇する機会が結構あるみたい。

あたしには全然ないわー。
一応、男だからかしらねwww

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

  • オカルト ブログランキングへ

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!