顔・顔・顔

スキーの帰りに高速道路を走ってたんだが、スキーって荷物多いから後ろの窓が荷物で埋まってたりするじゃん?
俺は危険だからなるべくそうしないようにしてたんだけど、前を走る車が見事に窓が荷物で埋まってたんだ。

まあミラーさえ見てくれてたら俺の車が近付くのも分かってもらえるだろうと思いつつ、なんか嫌なのでとっとと抜いてしまおうと思ったんだ。

アクセルを踏み込んで追い越し車線に出てその車に近付いて気付いた。
荷物だと思った物は窓に張り付く顔・顔・顔。
その顔が一斉にこっち見てニタァって笑ってた。

うわぁ!と叫びそうになりながらそっから一気に追い越して寄る予定のなかったサービスエリアに逃げ込んでやり過ごした。

追い越す時に見たんだが、その車はスキーも積んでなかったし運転手一人しか乗ってない普通の営業車だったよ。

俺の車の助手席のやつも同じのを見てたから見間違いじゃない。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

  • オカルト ブログランキングへ

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!