佐藤さんからの電話

今となっては解明のしようがない話。
まだもやもやしてたりはする。

20年くらい前に俺はバンドをやってた。
田舎なのでライブハウスもなく、演奏できる場所を借りてライブを企画するってのが普通だった。

大学生と組んでオリジナルをやってた俺は、よく企画をしてた。
そうなると、知り合いの知り合いとからライブに出たいという電話が家電にあったりするのよ。

大体は「A高校Bがバンドやってて、ライブしたいんやって」と知り合いから根回しがあるんだけどね。

それである時、母親から佐藤さん(女)から電話があったと言われた。

心当たりもなかったので、用事があるならまた電話あるだろうとスルーした。
それからも何度か佐藤さんから電話があった。

月4~5回くらいかな?

何故かすべて留守の時にかかってきてた。
その頃だんだん不登校になり始めてたので、今でいうNEET。

バンド練習とたまに遊びに行く以外は家でいる感じだった。
それでも留守を狙うように佐藤さんから電話があった。

さすがに何度も電話があったので、知り合いに佐藤さんの事を聞いてみたが、みんな知らないという返事。

こちらも何ヶ月も電話があるのに、1度たりとも電話に出れてないだけに気になり出して、母親に今度かかってきたら電話番号を聞いてもらうように頼んでみた。

しかし母親も時々かかってくる電話だけについつい忘れてしまうという。

佐藤:「佐藤ですけどMさんいますか?」
母:「まだ帰ってないんよ~」
佐藤:「じゃあまたかけます」

こんな感じで終わってしまう・・・。

ある休日、前々から野外イベントを企画してたけど、天候が悪くて中止するか悩んでた。
とりあえず前日風呂に入らなかったのでシャワー浴びてから答えを決めようと思った。

そのシャワーから出る直前に佐藤さんから電話。

佐藤:「佐藤ですけどMさんいますか?」
母:「今風呂入ってる」
佐藤:「じゃあまた後でかけます」

雨が振ったりやんだりだったので、イベントは中止。

しかし佐藤さんからは連絡なし。

もちろんイベントに参加するバンドに佐藤さんはいない・・・。
それ以降は佐藤さんから電話はなくなった。

その後、母親から「最近佐藤さんから連絡ないな~」って言われました。
それくらい電話があったんです。

母親は彼女と思ってたみたいですが、結局1回も電話に出れませんでした。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

  • オカルト ブログランキングへ

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!