金のリボン

5年くらい前のことです。

生活苦から仕事を探していました。
家族が寝静まった夜中に、パソコンで検索をかけていました。

夫の仕事がうまくいっていないのだと噂されたら夫の仕事に響くかしらと条件を絞ると、田舎のことで近隣では見つからない。

うーむと悩んでいたら、足元で丸くなっていたはずの愛犬が急に吠え出した。
ダッと部屋の隅まで走っていって、天井の隅に向かってキバ剥き出して吠えてる。

イヤだよ~。

ホラー再現ドラマとかでやってるみたいじゃないのとビビった。
普段は全然吠えない子なのに。

と、その天井の隅から、透き通った金色のリボンが、ひらり、ひらりとまわりながら落ちてきた。

ほんの30センチくらいの高さを、まわりながら落ちて消えた。
見えていたのはほんの数秒だと思う。
リボンが消えるとすぐ愛犬は静かになり、また私の足元で丸くなった。

その翌日に新聞折込チラシの求人で、私は就職した。
面接一次二次も、トントンとクリアした。

職場の霊感有りの先輩にこの話をしたら、普通金色の光が降るのを見るのは凄い幸運の前触れだとか。

この職場が幸運なの?と笑われたが、実際50才前で正職員採用で、生活費は二倍になりボーナスまでつくし、私としてはやはり凄い幸運だったと思う。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

  • オカルト ブログランキングへ

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!