悪魔崇拝信教の人間

大学卒業してすぐにニューヨークへ留学した。
語学学校に二年いってから専門学校に入校。
仲の良い友達も出来た。

向こうにいてビックリしたのは引越しをすることがイベントみたいになってて仲間で終わらせること。
同じクラスのヴェネズエラ人の引越しを手伝うことになり、日本人二人とトルコ人、プエルトリコ人でスタートした。

元の家から荷物を運び出してアストリアてエリアまでレンタカー。
新居についてドア開けるなりツーンと土の匂い。
ニューヨークで三回目の経験。
恐る恐る入るとワンベッドルームらしく、玄関入ってキッチン。
リビングがあって、その奥にドアがあって寝室。
寝室まで行くと匂いが無くなった。
荷物を上げる度にドアをくぐると感じる。。

玄関開けてすぐ左の壁。。
とりあえず完了するまで無視した。

夕方に引越しが終わり、皆でウイニングイレブンしてた時にしれーっと玄関に行き、壁を見てみると、、物凄く嫌な気分になった。

壁をじーっと見てるとアンバランスな+マークが何層か前のペンキにある感じがした。
日本人の友達を連れてきて『見える?』と聞くと『十字架を逆さまにしてるんじゃないか?』といわれた。
少し気持ち悪くなったけど、夜中まで遊びその部屋に泊まった。

プエルトリカンは帰り、主のヴェネズエラ人は寝室で寝て、自分ともう一人の日本人はソファから出てくるベッドで、トルコ人はソファ。
こっからが地獄だった。。

自分も酔っていたのですぐ寝れると思ってたけど、、玄関が気になり過ぎて全く寝れなかった。。
トイレにいって、もっかいベッドの端にいって目を瞑るが、匂いとかなんも無しで五分ぐらいしたらいきなり金縛り。

玄関から二人ぐらいでかい男が歩いてくる。
自分目はあいたまま・・・。

目が閉じれない金縛りは初めてだったので本当に失禁しそうになった。
玄関から歩いてきたのは黒装束に身を包んだめっちゃでかい男二人。
二人とも白人だったけど、ヨーロッパ顔だった。
二人がユラユラ歩いてきて、玄関側に背を向けてるソファで止まった。

トルコ人の耳元でなんかブツブツいってる。
二、三分したらこっちにきたけど、ソファの下から折りたたみのベッドを出してるからテーブルとベッドがくっついて二人はこっちにくる隙間がなかった。

しかし、洋物の人たち、友達とかマットレス関係無くスルーしてきました。
太ももから下はずっぽりマットレスに埋まってるていうか、透けてる感じ。。
で一人は自分の体をスルーしえ枕元に完璧に立たれ見下ろされる。

頭の上から打ち落とされるように、英語じゃない呪文みたいなことをひたすら10分ぐらいか30分か、、怖過ぎたから数分たったかも。
今でも二人の顔覚えてるぐらい長かった。

なんか呪文が終わったらしく、二人が消えて金縛り終了。
ここで終わると思いきや、すぐに金縛り。
めっちゃ土の香り。

急に最悪な気分になって、死んたほうがいいや的か空気になった。
その時に天井に飛んでました。
悪魔か鬼みたいなんが・・・。

全身ふっとい血管だらけで大きさはラブラドルレトリバーぐらい。
直視できなかったけど、形は超猫背な人間。
色は緑か青。

寝ている三人を上から見渡してyou guys are not,,,, ていいながら壁から出ていった。

『お前らは,,,,じゃない』

そういわれたから大丈夫だった途端ガッツリ眠りに落ちた。
朝起きてトルコ人に昨日変な夢みたかと訊ねると、 すごく嫌な夢をずっと見てた。
怒ってた。

日本人の友達Hに昨夜の話しをすると「全然知らなかった」と言われた。
ただ面白いので家主には何も言わず不動産屋さんに昼から二人で行くことにした。

マンハッタンとかブルックリンは築100年、80年とかは当たり前なとこがあるけど、家主の家は築40年。
不動産に行くとおじいちゃんだったので、もしかしたら?と思った。

ユダヤ人のおじいちゃんにアパートの住所を伝え昨夜のことを話すと、笑いながら『that kinda shit never gonna happen』そんなこと起こるわけない! ってshitを交えながら答えられた。。
ただ、37年分の履歴をすぐ見れるから調べよう!てなった。

手書きの履歴を三人でめくっていくと79年でビタっと手が止まった。
なんたらhelmanて筆記体で 書かれた名前の上から二重線が引かれて『evilなんたらの ためムーブアウト・・・』ってメモ書きが・・・。

おじいちゃんが難しい単語ばっかり話してたけど、明らかに悪魔崇拝信教の人間が住んでたみたい。
今までガチで忘れてたらしい。。
ただ、家主には申し訳なさすぎて何もいわなかった。
結果その後二年間そいつの家にはいかず、なんもありませんでした。

あそこまでエグいのは最初で最後でした。
恐らく悪魔ですから。
アストリアに24時間あいてる有名な大きいダイナーがありまして、そっから徒歩10分圏内のアパートです。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

  • オカルト ブログランキングへ

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!