肥溜めで死亡

山にまつわるかどうかは分かりませんが、狸が人を化かす件について。

山口県に周防大島という大きな島があります。
もう橋ができて30年以上になりますが、橋ができる前は大きな船で渡っていたそうです。
その頃は外灯すらない田舎でした。

もう亡くなりましたが私のおじいちゃんが、今現在橋の架かっている大島瀬戸と呼ばれる場所に、夜漁り(浅瀬に来る魚やタコを捕る)に行ってたそうで、帰る途中に、草むらから石を投げてくる者がいて、それは狸なんだそうです。

狸は「獲物を置いてけ」と石を投げるのだと言ってました。
極めて真面目な顔で話すので嘘じゃないと思います。
あと、本当に綺麗な女性に化けるのだそうです。

その女性についていくと風呂に入れられ、その風呂とは肥溜めで、その中で溺れて死んだ人もいたそうです。
おかしな物を見たときは煙を出せばいいと言ってました。
火をつけるかタバコを吸うかすれば消えると。

そういや、漫画家のサイバラが海と山しかない田舎で育ったそうで、夜になると山のてっぺんで白い光がひうひうと舞っているのをよく見たそうな。

サイバラのじいちゃんは、それを「今晩もたぬきがいっぱいおどりゆう。たぬきの火じゃ」と言ってたそうだが。

何か元ネタになる伝承でもあるのかなぁ。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

  • オカルト ブログランキングへ

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!