大勢の浮遊霊と格闘

20時頃、東京の従兄弟から電話があって、「兄ちゃん、深夜の1時頃何してた?」と、いきなり聞いてきた。

いつもは2時近くまで起きてるのだが、昨日は珍しく0時過ぎには寝ていた。
そして、従兄弟夫婦と東京でバッタリ会って一緒に飯食って話してる夢を見てた。

その話をしたら、「やっぱり来てたかぁ。」と従兄弟。

どうしたのかと思ったら、深夜1時半頃、嫁さんが金縛りに遭って、「ピン」と言う音とともに金縛りが解けたと思ったら、寝室の中で多人数の足音が聞こえたらしい。

すると、「誰だ!おまえは!」と、怒鳴り声が聞こえ、それに答えるように、「俺は××だっ!ここはおめぇらが来るところじゃねぇ!けぇれ!けぇれ!」と俺が怒鳴って追い返したとのこと。

どうやら、幽体離脱して従兄弟の所へ行ってたらしい。
しかも、大勢の浮遊霊と格闘しに・・・。

従兄弟の嫁さんとは一回しか会ったことがないうえに、会ったことすら忘れてた。
話を聞いたら、従兄弟と同じく相当霊感も強いとか。

で、嫁さんから話を聞いた従兄弟が、嫁さんを助けてくれてありがとうと電話をかけてきたのだが、600キロも離れた従兄弟のマンションへひとっ飛びして浮遊霊の団体さんと格闘してたとはねぇ。

どおりで今日は一日中、体と魂が同調してない感じがしたはずだ。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!