ミカサ

一か月くらい前、喫茶店でバイトしてたのよ。
その時に月3くらいで変な客が来てた。

そいつのどこが変というと、なんか風貌がおかしい。
毎回、冬でも紅いタンクトップで来て、下は短パン。

冬でもだぞ?ありえない・・・。

俺がいた地域は北の方だし真冬はくそ寒い。
厚着で3枚くらい着こんでもまだ冷えるくらいだし、夏はいいとして冬なんておかしすぎる。
そして、注文はいつも毎回アイスコーヒーなんだよね。
どこまで暑いんだよってくらい、コッチガ見てて寒いほどの事をしていく。

そいつが一回、突然奇行を始めた。
俺が厨房でカップ磨いてたら窓を「ダン、ダン!」って叩く音がして、窓見たら、そいつが、どっかから角材もってきて必死に叩いてた。
怖くなって店長呼んだら、店長突然窓開けてそいつ睨みつけた。
するといままで暴れてたそいつは、いきなりおとなしくなって引き返してった。

で、店長に聞くと、「あれはミカサ(?)だよ」って言われた。
俺は意味がわからず、店長に説明してもらおうともう一回聞いた。

そしたら店長は詳しい説明をしてくれて、「毎月必ず来てくれる。神様みたいなもので、ミカサが来た次の日は必ず客足が普段より多くなるんだよ」と言われて思い出した。

確かにあいつの来た次の日は客はちょっと多かった。

「でもね、ミカサは毎年、その年来る最後の日にちょっと利益を求めて、窓を割って入ってこようとするんだよ。でね、あの時に入れていると、その次の年は客がほとんど来なくなる。だから近頃威嚇して追い返してるんだよ」って店長は言ってた。

最初書いたとおり、一か月前までやってたけどもう辞めた。
理由は、そこからなぜか店の中で変な事が起こりだしたんだよね。

主にあったのは、お客さんに「厨房に変な男の人が入って行った」と言われたり、「トイレに変な人が」とか、必ずどこかに変な男の人というのが入って行ってるらしいですが、聞いた特徴がミカサそっくりでした。
ミカサってやはり霊なのかな。

えーと、喫茶店はやめたと言いましたが、またそこで働いています。
ミカサが入って1年たち、店長に挨拶もしていまも働いています。
その後、店長からは「最近ミカサの目撃情報が多発している」とのことでした。
「最近なにかおかしい」と店長も言ってました。
さらに、俺も見ました。

厨房の掃除をしている時、厨房のドアから入ってくる人を見たので、従業員かなと思っていたら、あの服がちらっと見えて、ミカサだと確信。
最近どこかおかしい。

また進展があったら書きます。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!