天○教のお経

昔、俺が住んでいた安アパート。
2階建安っぽい刑事ドラマに出てきそうなアパートに住んでいた。
そのアパートの2階一番奥の部屋には女性が住んでいた。

ある日の朝、部屋を出ようと玄関扉がなぜか開かない。
鍵を開けたつもりで締めてしまったか?
いや、開いている・・・。

力を込めて扉を押すと、とても重くゆっくり動いた。
更に力を込め扉を押すと、やっと頭が外に出るくらい程度まで開いた。

外を覗く。
全く見たことのないおっさんが、酔っ払って玄関の扉を背に座りながら寝ていた。
俺の部屋は2階なんだが・・・。

そんな事を忘れかけてた夜。
仕事が遅くなりもう午前様に近かった。
重い足取りで、階段を登ると、真っ暗な廊下の奥で怪しく何かが一瞬光った。
え?そっと寄って見ると、部屋の奥に住んでいる女性の彼氏と思われる男がウンコ座りをしながら、女の帰りを暗がりで待っていた。
そんな人為的な怖い話は尽きない。

早朝4時。
トイレに行こうと目を覚ますと、どこからかお経が・・・。
隣に住む天○教のお経だった・・・。

おかなし住人やその周辺の奴らが多かったな。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!