大男だがなぜか力が弱い

じいちゃんが若い頃の話。

ダムで釣りをしていると大物がヒット。
吊り上げると1m近くある岩魚。
意気揚々と家に帰ろうとすると、橋の上で一つ目の大男に出会った。

大男は何も言わず、じいちゃんから岩魚を奪い取ろうとした。
しかし意外と力が弱い・・・。

じいちゃんは懸命に抵抗し、岩魚を抱きしめながら必死の思いで家に帰ってきた。
息を切らしながら玄関に立っているじいちゃんの姿を見た母親(じいちゃんの)は、キョトンとしながら言った。

「お前そんな物どうすんだ?」

じいちゃんが必死に抱いていたのは、1mはある流木だったそうだ。

じいちゃんは今でも、あれはキツネに盗られたと悔しがってる。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!