”泥棒”の顔を覚えている

AV仕様の最強媚薬・エロティカセブン

媚薬・エロティカセブン

子供の頃、自宅でハッキリ見たことがあるわ。
本当に普通の人間と思ったくらい。

窓上部の窓枠のすぐ下から顔が出て室内を覗いてた・・・。
胸というか鎖骨下らへんまで見えててキョロキョロしてたから、泥棒と思って足がすくんだ。

そしたらその人が私に気付いて目が合って、気まずそうにニヤッて笑われて顔が引っ込んだ。

カーテンが揺れてカーテンレールの所がカシャッて鳴ったから見間違いじゃない。
で、私はまだその時までは泥棒としか思ってないから、母が施錠し忘れたと思って、怖いけど窓に近づいた。

心臓がバクバクしてちゃんと見れなかったけど窓は開いてないし、その窓は2階でベランダもない場所。

わけがわからなくなって、オジサンのことは誰にも話しちゃいけない気がして、母に『あの窓の鍵が開いてるかも』とだけ伝えて確認してもらったけど異常なし。

窓が割れてるわけでもなかった。
なんとなく、あのオジサンは”人じゃないんだ”って思った。

それ以来、悪いことが起きたわけでもないし、そのオジサンを見たことはないんだけど、あの顔は今も覚えてる。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!