バスの中から目が合った少女

青空に晴れたある日、バスに乗っていた。
大きい市民病院のバス停に止まり、何気なく窓越しにそびえ立ってる病院を見上げた。

かなり高い階の窓に、白のワンピースっぽい服装の10代前半位の女の子が、室内からこっちを見下ろしているのが見えた。

「またバスが来た~っ」って見てる様な感じ。

(あれ・・・、俺を見てる?あの子視力良いな。)
(なんか、ずっとこっち見てる・・・。)

手足などの全体像ははっきり見えて、窓にへばりついてる様な。
バスが動き出して、変な事に気付く。

何で足元の素足まで見えている?
上の階は、地上からの視線が斜めになるし、他の部屋の窓は天井?なのか黒っぽいイメージだった。

あのように全身が見えてたのはちょっと奇妙だったな。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!