全部あの部屋のせいだ

内容的に、ここに書いて良いのか分からないけど誰かに聞いてもらいたいから書きます。

今から8年前なんだけど、仕事の都合で京都市の西○極にあるレ○パレスの1Fの角部屋に住んでたんだけど、そこがラップ音なんか日常茶飯事で他にも色んな変な事が起きまくってた訳です。

ある休日の早朝に、コンビニに行って帰ってきたら廊下の1番奥の壁際に人間の形してる黒い影(名探偵コナンの黒い人みたいな見た目)が立ってて、なにが起きたか分からなくて呆然と見てたら影が建物のと壁の間に歩いて消えて、不審者かと思って追ったら、建物と壁の隙間は15~20cmくらいしかなくて人が普通に歩いて通れる
空間じゃなかった訳です。

その影を見てから部屋で起きる怪現象は酷くなるし、凄くキツかったのは朝起きた時に背中に血の手形が付いてて洗っても落ちなかったのと、深夜寝てると気配がして窓を見たら黒い影が上半身だけ窓を通り抜けて、自分の方に顔と思われる部分を向けてニヤニヤしてた事が有り、そういう異常な事が有った翌日は朝から疲労が凄くて大変でした。

会社が用意した部屋だから露骨に文句は言えないし、当時なんでそんな質問したかも
分からないけれど、疲労もあってか総務の人に対して「あの部屋って人が死んでたりします?気のせいかもしれないけど、幽霊みたいな変なのが見えるんですよ」と聞いたら総務の人の顔が直ぐに強張って少し間を置き「その幽霊は男?女?」と聞かれ、「女ですね」と答えると何か考えてる様な顔で「慣れない土地だから疲れてるだけだよ」といわれ、更に部屋の不気味さがパワーアップしました。

他にも怪異は色々あったけど、その後はとにかく親族に年齢関係なく病死や事故死や自殺で亡くなる方が続出していて今年も自分と同じ30代の親戚が自殺したばかりだし、自分も当時入籍する事を意識してたパートナーが病死して、仕事辞めて酒浸りになり肝硬変の手前までいった。
更に酒がトリガーになり糖尿まで発症して禁酒してたけど、また肝硬変のリーチ状態になってる様で色々ヤバいです。

偶然が重なっただけで、全部たまたまタイミングが同じだっただけかも知れないけれど、自分はあの黒い影に遭遇してから全てが狂ったんじゃないかと思ってるし、自分も病死のリスクが高まると黒い影のせいにしたいだけかも知れない。
けれど、今までの人生であんなに禍々しい存在は見たこと無いし、もう一度黒い影に遭遇すれば何か変わるんじゃないかと思って色々調べてる最中です。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!