窓に映った血まみれの俺

小6の時の事だ。
俺のとある友達は賢く勉強ができるのだが、霊感があるらしく、実体験もあった。

・お父さんが写真を撮ったら何故か猫が写っていた。
その猫が入っていった所に行くとその猫が死んでいた。
その後お祓いをしてもらったらしい

・小5の時に忘れ物を取りに行った時、水色の帽子を被った男の子を見たらしい。
トイレに入っていったがトイレには誰もおらず、水道の蛇口全部が上向きになり、水が流れていて、水色の絵の具が流れていた。

という感じの実体験があったのだが、その友達が隣だった音楽の時間のことだ。

友達:「うわあ!」
俺:「どした?」

友達:「いや、お前が窓の方にいたねん」
俺:「は?」

その友達は窓の方を見てたが、俺が窓際にいたらしい。

見えたのは、
・顔半分がまっ黒
・下半身がない
・まさに俺の顔
・血の涙を流していた
・下辺りに変な動物がいた
というものだった。

そして、その友達から「今日一日は気をつけて」と言われた。

実はその友達は、このような事が昔からあるらしい。
・血だらけに見えたその友達の友達が、血だらけになって救急車で運ばれた。
・その友達の祖母が入院中、友達が病院のトイレにいた時、元気な祖母が見えた。
が、病室に戻った時、祖母は亡くなった。(この時は外れたらしい)

俺はやばいと思った。
この年齢で死ぬのかと思った。

これを聞いたあと俺は用心した。
ちょうど帰り道が工事中で、めっちゃ気をつけた。
そして、何も無く一日は終わった。

そして今の俺がいる。
あの友達に助けてもらったのかもしれない・・・。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!