玄関に女の人のヒール・・・

まだ先週の話なんだけど、仕事で出張してて、その日の仕事が終わってホテルに泊まりに行ったんだ。
まあそのホテルはビジネスホテルなんだけどさ。

先輩がコンビニで摘みと酒買ってくるって言って、エントランスで別れた後、俺はそのままエレベーター乗った。

したら入る時誰もいなかったはずなのに、エレベーターで上がってる時に窓見たら、後ろに髪で顔隠れてる俯いてる女の人がいた。

後ろを見たらいないとかそういう展開じゃなくて、本当にいたんだけど・・・何故か裸足。
服装はお水系だった。

とりあえずボタンは俺の泊まる階しか押してなかったから、着いた時に「先どうぞ」って譲って、その人は先に出ていった。
つってもすぐ後について俺も出たから、1mくらいの距離。

iPhoneで嫁からのLINEきたから見て、また前見たら、そのフロア一本道なのに女の人がいなくなってた。

そんな距離で一瞬下見ただけで見失うわけもないし、不気味なくらい音がないフロアだから、部屋に入ったにしてもドアの音がするはず。

まあ正直ビール一杯は飲んでたけど、少なくても酒は弱くないし全然酔ってなかったので、「あれ?」ってなった。

俺、幽霊とか全く信じない人だったけど、流石に冷める感じがして、自分の部屋に早足で向かった。
したら自分のとは違う足音がしてきた。
エレベーターが開く音とかもないのに・・・。

女の人が消えたこととか気になってたから尚更怖くなって、とりあえず後ろ見たら、エレベーターにいた女の人が少し離れた先に立ってた。
流石にあの時はまずいって思った。

こんなこと実際にあんのかよ?とか色んなこと思ったけど、とりあえずそこからはもう走って自分の部屋に入った。

その後、部屋のドア閉めて鍵も閉めて、シャワーも浴びずに寝たんだ。
何事もなく翌日を迎えたんだけど、朝シャワー浴びて、着替えて準備して、出ようと玄関見たら、女の人が履くヒールみたいのがあったんだよね。
かなり怖かった。

エントランスで先輩にそのこと話したら、調べてみるって、意外にも笑い飛ばさないで真剣に取り合ってくれた。
その後の仕事は全然集中できずに終わって、先輩に頼み込んで先輩の部屋泊まった。

調べてみたら、元ラブホだったらしいんだよねそこ。
殺人とかはなかったけど、自殺が結構あったみたいで潰れて、そこを今のホテル経営してる会社が買い取ったらしい。

本当に霊体験ってあるんだって知った。
幽霊も信じてしまうようになった。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!