とてつもない嫌な邪気を感じた事がある

10年くらい前の話なんですけど・・・。

高校生の頃かな。
友達と遊びに行く前、のんびりとダイニングでご飯食べて、さぁ化粧とか着替えの準備をしようと立ち上がったとき、家のチャイムが「ピンポーンピンポーン」と二回鳴った。

でも普段うちのチャイムは1フレーズ短い音楽が流れるタイプだからおかしいなって思ったのね。(ファミマの入店の音楽がまんまそれw)

でも確かにその時は「ピンポーンピンポーン」って鳴ったんだよ。
今でもハッキリ覚えてる。

「あれ、壊れたかな?」と思いながらも「はーい」って返事して玄関の前に行った。

当時うちの玄関のドアは横に滑らせて開けるタイプのドアで、格子の上に全面すりガラスだったの。
だから居れば人影とか丸見えなんだけど、その時は人影も何にもない。
全く誰も居ない。

ピンポンダッシュ?
イタズラ?

思いながら一歩前に踏み出したら、ブワッて嫌な気が押し寄せてきた。

風がないのに強風が吹いているような、全身がビリビリとするような嫌な気としか言い様がない。

それで咄嗟に「ヤバイ!」って思って洗面所に向けてダッシュで逃げて、ドアを閉めてから即効で水を出してそれに震える手を浸しだした。
この行動の意味は自分でも分からないけどw

あれなんだったんだろうなぁ。
怖かった。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!