お前は同じ状況で顔を確認できるのか?

もう20年近く前に家族が経験した話。

ある日、地下鉄の車内でウトウトしていたら、目の前を通りすぎて行く男性の足元が見えた。
その時は気にも止めないでそのまま寝ていた。

暫くして同じ方向からまた人がやって来たので、ふとその足元を見たら、さっき目の前を通過していった男性と同じ格好だった。

おや?

そう思ったが、偶然似た格好の人かも知れないと考え直し寝直そうとしたら、また同じ方向から人がやって来る気配を感じた。

今度は恐る恐るその足元を確認すると、やはり先程と同じ格好だった。

さすがにこれは変だ・・・と思い、祈る気持ちで目を瞑り次の駅に着くの待ったが、なかなか駅には辿り着かない。
その間にも人の気配は、何度も何度も同じ方向から現れては消えていったそう。

「顔を確認すれば良かったのに」と私が言ったら、「同じ状況でお前にはそれが出来るのか?目の前で立ち止まってこっちを見たらどうする?」と返されて納得してしまったw

どの区間での出来事かは失念しましたが、最寄り駅は円山公園。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!