5~6歳の頃まではあちこちに見えていた

今高校生の弟が5~6歳の頃、幽霊が見えるってよく泣いてた。

特に酷いのが台所。

台所を指差しては「いっぱいいる~」と泣いてた。
あっちこっちを指差して「そこにいる、そこにもいる、天井にもたくさんいる」などと大わめき。
一番凄かったのが食器棚の壁(横の部分ね)をじーっと見て、その後泣きながら、「そこに変な人がいる~」と言い出したとき。

スカートを履いてて体の半分は女性、半分は男性の霊が立っていたそうです。
それがまた、ちびっことは思えないほど生々しく説明するんで当時小学生だった自分は聞きながらガタガタ震えてた。

今思えばスカートで半分女性はいいとして、半分男はお笑いじゃんか、とか思うんだけどその時は怖かった。

今は幽霊が見えるなんてこと言わないけど、昔は家でも外でも見えると言って泣いていたから、あの頃は何があったのか不思議だなーと思って。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!