全員がヒィッと声を上げた

小学校時代、学校の階段下に倉庫のような小さな物置の部屋があったんだ。
使ってない机や椅子、昔の行事で使った紙の花とか置いてある部屋。
でもずっと使われていなくて、安全上の問題とかで鎖と南京錠で鍵がしてあった。

ある日の下校時、どこからか花の匂いがする!と騒ぎになり、いつも一緒に帰ってる5人で匂いの出所を探す事に。
階段下が一番匂いが強く、その部屋を確かめる事になった。

しかし鍵がかかっていて入れないので、ドア下の彡←こうなってる所から覗く事にした。
そのドアの通気孔?から中を覗くと、部屋の床一杯に生花が敷き詰められてた。

物凄くカラフルで色々な種類があったと思う。
ビックリしてそのまま職員室に飛び込み、「倉庫、倉庫!花があああああ!!」と先生に訴えた。

教頭先生が鍵を持って走って見に行き、自分たちも追いかける。

南京錠がなかなか開かず、用務員さんと二人がかりで鎖と南京錠をはずしていた。
やっと開いた瞬間に全員がヒィッと声を上げた。

部屋は本当に全部が花に埋まっていた。
通気孔はドアの下4分の一位の位置にあり、尚且つ下に向かっての傾斜だったから、床近くしか見えてなかったため気が付かなかった。
天井近くまである棚から、床、積んである机の上・・・匂いが強かったのはユリとバラだと思う。
その二種類が特に多かった。

その場で花はゴミ袋に回収され、鎖と南京錠は取り替えられていた。
が、今思うとその部屋は窓がないし、鍵も錆びて開けるのに手間取るくらいだったから、直前に開けられたとは考えにくい。
当時は子どもだったからか、不思議だね~wで終わったんだが・・・。

花を捨て、新しい鍵にしてから、雨が降るとそのドアを中から叩く音がする様になった。
L字に離れた校舎2階にいても聞こえてくる位の大きい音で、ドゴォンドゴォンと定期的に。
以前はそんな音してなかったし、あんなに大きな音に気が付かないはずがない。

余りにもみんなが怖がるので、担任が「あれはバッファローマン(筋肉マン流行ってたからw)が練習してる音だよ!」と言いはじめて、自分たちもいつの間にか「またバッファローが暴れてる~w」となった。

で、友達の子どもがその学校に今通ってるんだが、今でもバッファローはいるらしい。
名前も由来は知らないらしいが、そのままバッファローw
部屋に何かいたのかもしれないし、いたのなら20年以上たってもまだいるのかとほんのり。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!