さようなら。母より

俺の親は6歳のころに離婚して母親ただ一人なんだ。
それが鬱気味でちょっと精神不安定状態。

ある日俺は部屋にいた。
母親が部屋に来ておやすみといいに来たんだけど、ちょっと様子がいつもより気持ち悪かった。

しかし構わずに適当にゲームをやって寝た。

夜中の二時くらいにふと目が覚めた。

寝なおそうと目を瞑ると、何かキラキラと音がする。

そして部屋のドアノブ辺りが白く光っていた。

普段なら気味悪がって無視してそのまま寝るんだけど、なぜかその日だけ気になった。

音はキラキラとなり続ける。
そうまるでこっちに来いと誘っているように・・・。

誘われるがまま俺はドアを開けた。

するとキラキラという音と光が消え、あたりは静まりかえった。

何も無いのか・・・と思い、ドアノブを触るとクシャッという感覚があった。

どうやら手紙のようだ。
そしてそこには「ごめんなさい睡眠薬をたくさん飲みました。さようなら。母より」と・・・。

急いで親の元に向かい起こしにいった。

その後は何も無く母もとりあえず元気だが、あのキラキラという光と音はなんだったんだろう。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!