具がすべて消える・・・

友人の話。

子供会のキャンプで、食事当番になった時のこと。
カレーを作るために野菜を煮込んでいると、知り合いの奥さんから言われた。

「ここの森には芋泥棒が出るから、鍋には注意しててね。」

友人が「何ですかそれ?」と聞き返すと、知り合いの奥さんは困ったような顔になり、「とにかく鍋の側から離れなければいいから」、と繰り返し言われたという。

あまり真剣に受け止めなかった友人は、キャンプファイヤーの薪組立に興味を引かれ、灰汁取りが終わると少し火の側を離れてしまった。

鍋の前に戻ってき、そろそろルーを入れようかと蓋を取る。
中を覗き込んで違和感を覚えた。

しばし経ってやっと気が付く。

芋や玉葱など野菜の類いが、根こそぎ失くなっていた。

皆に怒られながら、『芋泥棒』という名の意味や、知り合いの説明に困った顔の意味がやっと理解できたそうだ。

物足りないカレーを食べながら、どこかひどく悔しかったという。

九州は鹿児島での話です。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!