両親と姉を天井から見ていた

生まれる前の記憶について・・・。

物心つく前の記憶で、自宅みたいなところで両親と姉が楽しそうにしてるのを私は何故か天井から見ていて、私も仲間に入りたくて泣き叫んでるんだけど届かないっていうのがあって。

小学生の時に私には母が死産した兄がいることを知って、私=兄なのかなって思ったりしてた。

あと、母親の田舎の家で馬を飼ってて、よく母親の背中から馬を見て喜んでた記憶があるんだけど、大きくなってからその話を懐かしんで母や叔父や祖父母に話した時、いやいや馬小屋なんかはあんたが産まれた頃にはもうなかったと。

私は昭和40年代半ばの生まれだけど、昭和40年にはもう馬小屋も馬もいなかったらしい。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!