恵比寿さん、ありがとう

ちょいと不思議というか何でかなという話。
心霊関係ではないんで興味のない奴はスルーしてくれ。

昔からどこか信心深く、また縁起を担ぐ性格なためか寺社回りが好きだし、サイフを3年で買い換えたりヘビの小物を入れてたりしてた。
効果の程はまだ実感したことがないけどな。

去年の春に奈良のある寺に行った時、おみくじがあったんで運試しのつもりでやってみた。

出てきたおみくじを手に取ると小さなブローチみたいな小物が一緒に出てきた。

どうやらここのおみくじは紙と一緒に縁起を担いだ小物がセットになっているらしく、俺のは数種類のうちの1つ恵比寿さんだった。

珍しいなと思いつつ金運があがりますように・・・とその恵比寿さんを小銭要れにしまい過ごしていた。

それから数ヶ月経ったある日。
また恵比寿さんをあしらった小物を貰い今度のはストラップやキーホルダーに使えそうなしっかりした作りだったが、また小銭要れにしまっておいた。

恵比寿さんが2つもなんてひょっとしたらメッチャ金運良いかも?なんて儚い夢を見ていたある日、おみくじで手に入れた恵比寿さんがないことに気づいた。

長サイフなため普段から硬貨は小銭要れに入れずポケットに入れていて小銭のチャックを開けることはないんで不思議に感じ、ひょっとして一緒に入れてたからケンカしたんかな?なんて妄想にふけりつつ、何かの拍子に開けたのを忘れただけかもしれないし、そもそも作りも簡素で捨てるのは忍びなく持っていたところがあったのであまり気にせず過ごしていた。

さらにまた数ヵ月後、その日は俺ん家で彼女と遊び、いつもより遅くまでいたため彼女は高速で帰ると言った。

月明かりがとてもキレイな夜だったんで見とれて事故るなよとジョーダンを言いつつ見送った。

そろそろ着きそうな時間になってもメールが来ないんでケチって下道で帰ってるんかな?とのんびりしてたが、待てど暮らせど連絡が来ない。

連絡も着かないので出かけようと思った矢先、「ただいま~疲れたのでもう寝ます」と言う一行メール。

なんじゃそりゃと思いつつ安心し、翌日会って話してみると、どうやら高速で居眠り運転にオカマをホられたそうだ。

追突された後お互いの車はくっついたまま停車し、エアバックが作動して外にすんなり出れず手間取っていると、後ろの車が「ボンッ!」と言う音と共に煙が上がったため彼女は「アカン、もう死んだ」と思ったようだ。

するとタイミング良く雨が降り出しお互い事なきを得たらしい。
あまりにも神様のおかげと言うので俺の知らんうちにしゃくふくされたか?それとも宗教に目覚めたか?と思った時、彼女が自分のサイフから何かを差し出した。

見てみると俺が失くした恵比寿さんだった。

俺は驚き「何で持ってるん?それ俺が前に持ってたやつやで!」と言うと彼女は事故の後、警察の調書の時に免許を出そうとしたらこれがサイフに入っていたと。

高速に乗る前にサイフを見た時には入ってなく、また俺が持っていた物と言うこともほんとに知らない様子だった。

どうやって入っていたのかはわからんが、見た目にこだわらず大切にする気持ちが大切なんだと、さらに信心深くなった出来事。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!