いなくなったフリーターと悪夢

AV仕様の最強媚薬・エロティカセブン

媚薬・エロティカセブン

友人の話です。

夏休みのアルバイトとして、内装の軽作業をやりました。
小さな田舎町に新規開店する、スーパーの棚の搬入作業でした。

3日間の短期のバイトが、天候や事故などの様々なトラブルが起きてしまい、4日に延びてしまいました。
新規オープンまで時間が間に合わないと、最後は徹夜作業で行いました。

徹夜作業で残ったのは、私と友人、フリーターらしき男2人・・・。
深夜便のトラックを待つ間、作業責任者は時間があるという事で、仮眠をとるよう言ってきました。

寝付いたのは、深夜0時を過ぎた頃でした。

私がうなされて目を覚ますと、隣で仮眠をとっていた友人達は苦しそうなうめき声を漏らしていました。

金縛りにあっていたようです。
友人をゆすって起こすと、小さな悲鳴をあげて夢から覚めました。

友人:「知らない中年のおじさんが体の上にのしかかってきた・・・」

その友人は初めての体験だったらしく、かなり恐怖で動揺してました。

私:「その男はの名前はSって名前じゃなかったか?」

私は友人にそう尋ねました。

私が見た悪夢は、そのSっていう名前の中年男性が殺される夢でした。
馬乗りになって、刃物を突き立てているシーンが脳裏に鮮明に焼きついていました。

友人:「何だそれ・・・?」

少しはなれて寝ているフリーターを探しました。
彼も同じような目にあっているのでは、と思ったからです。

バイトの間、休憩中でも彼とは会話はなかったです。
そのフリーターの人は失業中らしく、青白い顔色でひょろっとしていて、病み上がりのような感じでした。

しかし、彼の姿が見えませんでした。

作業責任者が僕らを呼びにきた時も・・・。

結局彼は失踪しました。
あの夜の出来事が何だったのか・・・。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!