拝み屋が何を言ったのか、わかる方いますか?

AV仕様の最強媚薬・エロティカセブン

媚薬・エロティカセブン

昔知り合いのAに聞いた話です。

酒も入ってて、もしかしたら細部が違うかもしれないけど、妙に気になった話があるので書いておきます。

昔、Aの祖母が病気になったんだが、どうにも治りが悪いってことで、いわゆる拝み屋を呼ぶことになった。
いざ拝み屋がやってきて祖母の部屋に通されたんだが、その拝み屋は急に固まったと思ったら「自分には無理だ」と言い出した。

それを聞いた親戚はなんとか頼み込んでお祓いしてもらった。

その後、祖母は順調に回復してお払いが効いたんだな・・・と、みんなで喜んでたんだが、その後何年かしてまた同じように寝込んでしまった。

そこでまた前回の拝み屋を呼ぼうとしたんだが、来てくれないということで仕方がないから別の人を呼んだ。

お祓いはすぐに終わったんだが、その後祖父だけ呼ばれて何か話し込んでる。
何かうまくいかなかったのか?と心配したんだが、拝み屋の顔を見ると、そういうことでもないようだった。
ただ、話を聞いているうちにだんだんと祖父の顔が青くなってきて、話している拝み屋もだんだんと深刻な顔になってきた。

その後、拝み屋は帰り際に自分の連絡先を書いておいていったが、祖父は何故かそれを捨ててしまったらしい。
周りがなにか聞いてもお祓いは成功したとしか言ってくれない。
そしてその言葉の通り祖母はみるみる回復していき、80過ぎた今も元気にくらしているという。

幸か不幸か当時のことはずっと寝込んでたのでよく覚えていないらしく、事情を知る祖父もだいぶ前に鬼籍に入ってしまった。

だいぶ昔の話だし、「自分には関係ないよ」と笑うAだったが、私は今もこの話が気なっている。

それで何か答えが出ればと思い、ここに書き込ませてもらいました。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!