あんな真っ黒い目は初めてみた

生命保険会社に勤めていたときの話。

代理店さんを集めて月一回研修会みたいなのを公民館の会議室を借り切って開いていた。
そこの公民館には10人ぐらい入る会議室が5つぐらいあるんだけど、安いからだいたいどっかの団体が使ってて満室だった。

そこでいつものように会議室を借りて研修の準備をしてたとき、トイレに行きたかったから廊下の突き当たりにあるトイレに向かったんだ。

トイレまでいくには他の部屋の前を通らなきゃいけないんだけど、ふと見ると右側の部屋のドアが空いてたから、何の気なしに部屋の中をみてしまった。

そしたら中年の7人ぐらいの女性が全員部屋の真ん中に椅子を円に置いて中央を
向いて座ってた。(フルーツバスケットみたいなかんじで)

髪型は全員一緒で黒髪のおかっぱ。
火垂るの墓のせっちゃんみたいな感じ。

それだけでも異様なんだけど、もっと変だったのは全員目が黒目だけだった。

目を瞑ってるんじゃなくて目の形は普通の人と一緒で白目がない感じ。
その人たちが誰も一言もしゃべらずに、一人一人がニヤッって笑顔(声をださずに口だけ笑ってる)→無表情みたいのを延々と繰り返してた。

誰もしゃべってないから同じフロアに誰かいるなんて分からなかった。
めっちゃゾクっとしたから急いでしょんべんして研修して急いで会社に戻った。

何の集まりだったのか未だにわからないけど、目が真っ黒になる病気とかあるのかな。

イメージしづらいかもしれないけどそんなことがありました。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!