ドライブレコーダーにもしっかり映っていた

AV仕様の最強媚薬・エロティカセブン

媚薬・エロティカセブン

不思議な体験。

深夜に車で山道を走るのが趣味な友達がいるんだ。
で友達と深夜の山道行った時の話。

そんな面白いのかと興味はあったし一緒に行ったんだ。

普段山奥なんて来ないし、まして深夜で真っ暗。
友達は普段来る道だからとは言ってるけど、それでもいろいろと怖い。
雰囲気もいつでもお化け出そうだし。

山道に入ってからは特に飛ばす訳でもなく、他愛もない話をしながら淡々と走ってた。

結構時間経った頃、退避所に車が止まってたんだ。
近づいたら中から人が2人降りてきて道の真ん中で手を振ってきた。

どうやらその人達も深夜に山奥行こうという話になって来たはいいものの、道に迷ったらしい。
スマホは圏外だしGPSもアテにならず悩んでたらしい。

友達が町に出る道知ってるから誘導しますと言い、私達が前、その人達が後ろにつき発車した。

ルームミラーの向き変えて助手席から後ろの車ボケーっと見てたんだけど、消えた。
ルームミラーから消えただけかと思って振り向いたけどいない。
友達もすぐ気づいていてすぐ車を止めた。

少し待っても戻ってみても来ないし、退避所があったとしても一瞬でUターンできる幅は無いのに、もしかしたら転落したかもしれないと懐中電灯で照らして呼んでも返事も無いし暗くてよく見えなかった。

警察に連絡するため発煙筒と目印にジャケットを木に括りつけて一旦町まで下り、到着した警察と転落した所に戻った。

そしたらその転落したであろう人が車と一緒にそこにいた。
ただ遅れてただけだったんだと2人で安心したけど、その人達曰く道に迷った私達を誘導していたらここで同じように後ろから消えたそうだ。

それで同じように目印置いて行こうとしたら私達が来たらしい。

お互い???状態

警察もとりあえず探索してみますと言ったが落ちた車も落ちた跡も見当たらず、その場は不思議だねーで終わった。

その後、お互いのドラレコ確認したけど、確かにこちらには道に迷った人を誘導するまでの一部始終は残ってる。

その人達のドラレコには、そっくりそのまま私達が誘導される映像がある。
ナンバーは不鮮明だったが、車と服装は完全に私達だったし、その人達だった。

結局、未だに何が起きたのかよくわからない不思議な体験。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!