群馬県の吾妻線の話

吾妻線の531M(大前行き)にまつわる話。
大前の手前で、
・なんか謎の振動に毎回襲われた。
・なんか謎の振動が起こった後乗客がうずくまっているのでどうしましたと聞いてみたら。顔に謎の大やけどを負っていた。

・・・などの怪現象が多発したらしい。
なんでも吾妻線の建設中にその区間で土砂崩れが起こって、工事している人が生き埋めになったんだと。
で、その土砂崩れが起こった時刻が・・・丁度531Mが「事故現場」を通る時刻だったとか。

ちなみに、大前駅に慰霊のためのお地蔵さんを置いたら怪現象はパタッと止んじゃったらしい。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!