武田尾温泉の近辺へ誘導される

この正月2日夜に家族三人で娘を兵庫県北部から東大阪まで送る途中、中国道から新名神へ入ったのだよ。
新しい道なので用心のためナビで東大阪の住所を入力して走ってた。

新名神へ入って10分ほとで宝塚北SAを左に入れとナビが指示。
そのとおり左に入ると料金所を出て左にと指示する。
そこも通り抜けるとまた左の指示、そうして暫く直進ですの指示。

目的地到達時刻をみると、あと数分?
あれ!変や!
まだ一時間はかかるはず、入力間違えたのか?

それで今のナビをキャンセルし新たに東大阪を目的地として再出発。
ずっと進んでいくと道幅が狭くなり小さなトンネルに入りました。

そのトンネルも変わっていて中でもクランク(ほぼ直角に曲がってた)しててゆっくりと曲がりきると、今度は朱塗りの鉄橋があり渡って左と指示するナビ。

指示のとおり走る。

谷川沿の狭い道、おまけに川側にはガードレールもなく落ちそうな気がします。
橋を渡りきった時に道看板見ると武田尾って書いてあります。

家内が「こわい道やわ!安全運転で」って呟き私も用心し徐行運転です。
そうして次の橋を左折後、つきあたりを右折せよと指示するナビ。

大きく回り、もと来た道に戻って再び新名神へのりました。

安堵した四人は、「心霊や心霊や」と騒ぎ出してスマホで検索しだしました。
すると出てきます心霊名所だと・・・。

なぜ、目的地が変わったのかが、謎のまま娘を送り届け帰路に向かいます。
もうナビは使わず看板のみで中国道から帰りました。

もちろん娘の家で魔除けの塩を一握りづつティッシュに包んでもらい、各々ポケットの中で握りしめてます。

無事に家に着き塩を振りかけてから入りました。

最後にナビ履歴を見ると武田尾温泉の源泉が目的地になっていました。
誰も入力してないし初めて通った道でした。

厄除けもかねての投稿です・・・。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!