ネットストーカーに悩む女性

今月初め、ネットストーカーに悩む女性から1通のメールが届いた。
彼女は今年初めからネットストーカーに付きまとわれて困っているのだという。
彼女からのメールを読んだ瞬間、今までにないケースに驚いた。
なんと彼女は1年間で20人以上のネットストーカーに襲われたのだ。

彼女は都内に住む25歳のOL、N美さん。
ネット歴は約2年の中級者で、昨年暮れから自身のHPを運営しているという。

N美さん:「HPの内容は日記や掲示板程度で、顔写真もHP内に数枚載せている程度なんです」

比較的地味目な彼女のHPだったが、開設後1週間で1人目のネットストーカーが現れたという。

N美さん:「最初に送られたメールは『HPの写真を見て一目惚れしました。付き合ってください』という内容でした。よくあるナンパメールと思って無視していたのですが、それから毎日のように交際を申し込む内容のメールが送られてきたんです」

困り果てた彼女は相手に抗議メールを送ったところ逆ギレされ、その後は誹謗中傷のメールが毎日のように送られてきたという。

N美さん:「『死ね』『殺す』という言葉が何百行も書かれたメールを約1カ月に渡って送られ続けました。恐ろしくなってメールアドレスを変更しました」

その後彼からの攻撃は収まったのだが、それから数日後に2人目のストーカーが現れた。

N美さん:「1人目の仕業かと思ったんですが、メール情報を見てみると1人目とは別人だったんです」

2人目もやはりN美さんのHP経由で流れてきたようで、メール攻撃だけでなくHP内の掲示板荒らしも行っていた。

N美さん:「そんなストーカー撃退に四苦八苦していたころ、今度はまた違うストーカーが現れたんです」

このころからなぜか彼女のもとには毎月2人のペースでストーカーが増え続け、夏ごろにはなんと同時に5人ものストーカーに攻撃されていたという。

N美さん:「同一人物の犯行かとも思ったのですが、友人にメールを調べてもらったところ別人らしく、実際に文脈や口調などの文面の特徴もそれぞれ違いました」

1人目のストーカーが現れてから約11カ月、通算20人以上のストーカーが彼女を襲い続け、この間彼女が変更したメールアドレスは30個以上。
送られたメールも全部で1000通を超えたという。

N美さん:「今もまだ2人のストーカーに攻撃されているんです」

結局、この事件が原因で11月にHPを閉鎖し、ネット自体も年内でやめる予定だという。

これほど凄まじい攻撃を受けた彼女だが、実際の被害におよばなかったのが不幸中の幸いだったとも語る。

N美さん:「ネットは再開するかもしれませんが、HPはもう作りません」

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!