タクシーからのメッセージ

AV仕様の最強媚薬・エロティカセブン

媚薬・エロティカセブン

深夜、自宅へ帰るために一人で車を運転していた。
深夜だったので通りに他の車はほとんどなかった。

そのうち、1台のタクシーが俺の車をずっとつけてきていることに気づいた。
そのタクシーの運転手は、こちらを見て何か喋りながら、スケッチブック?のような紙をこちらに向けて見せようとしているようなのだ。

赤信号でタクシーが左に並んだ時、その運転手が紙を窓に貼り付けるようにしてこちらに向けてくるので、仕方なく助手席側に身を乗り出してそれを見ると、その紙には一言「おやのかたき」と殴り書きしてあった。

急に怖くなって信号無視して全速力で逃げた。

あれがどういう意味だったのか全く心当たりはない。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!