部外者を寄せ付けない地域

俺も田舎住まいだが、あるとき山の中を突っ切ってる県道を地図で見つけ、運動がてらロードバイクで走りに行ったんだ。

だいぶだいぶ山の中を走って、山を一つ越えたあたりから田んぼが広がっていた。

時期は初夏。
人気もなく暖かい日差しの中、道は下り坂で気持ちよく遠くに見える集落に向かって行った。

最初に道路標識かと思って見た白い看板には、でかでかと赤字で「この先○○部落!よそ者の立ち入りを禁ず!」って書いてあったよ・・・。

俺は思考停止して惰性でそのまま走ってしまったんだけどね。
家々の中からさ、ジジババ共がこっち見てるわけよ。

どこで引き返そうか迷ってる間にどんどん奥まで行っちまってさ・・・。
また山道になりそうだからそこで引き返したんだよ。

そしたら帰り道、全ての家でさ、中からこっちを伺ってる人影が増えてやんのw
家々に数人の人影がじっとこっち見てるわけよ。

割と急ぎ気味に駆けて脱出したけど、あいつらに内輪の相談させる時間を与えていたら俺、どうなってたことやら・・・。

2010年にもなって排他的な村落ってあるのね・・・。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!