国は絶対に何かを隠している

どこの板に書いても信じてもらえそうに無いのですが、1月11日の早朝I県のT市の胴峰公園という公園の前に不審な生物の死体がありました。

それは人間の赤ちゃんほどの大きさなのですが、爪が長く、しっぽの骨のようなものが付いていました。

腐乱が激しくいのですが、毛が生えていた形跡は無くネコや犬の死体ではありませんでした。

昨日まで何も無かったところに突然現れ、しかもNASDA(宇宙開発事業団)の目の前ということもあり宇宙人の死体のような気がしてなりませんでした。

急いで仕事を終え自宅からデジカメを持ってきた頃は既に無くなっていました。

いったいあれは何だったんでしょうか。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!