変態のゴミ漁り

俺はかなりの変態だ。

どのくらい変態かというと、自分の性欲を満たす為に引越ししたくらいだ。
先月からは女子大生が多く住んでいるマンションに越してきた。
マンション内のゴミ捨て場すぐ隣の部屋が空いたのだ。
ここならドアの覗き穴から誰がゴミを捨てにきたのか簡単にチェックできる。
ゴミ捨て場の状態は頭に入れているので、顔さえわかればいいのだ。

そう俺の性癖は他人のゴミ漁りw
もちろん可愛い女限定だけどw

おや、こんな夜中に誰かゴミを捨てにきたようだ・・・。
やった!いつもの美人さんだ。

この人はほんとにタイプで一番お世話になってる。
早速捨てたゴミを部屋に持ち帰る。

何が出るかな?
何が出るかな?

ん?

ゴミ袋の中にまたゴミ袋。
そのゴミ袋の中に更にまたゴミ袋。

これは経験上パンツや下着の可能性が高いぞ・・最高だ!!!!

それにしてもどれだけ厳重にしてるんだ。
何重にもなっているので俺はカッターで一気に引き裂きゴミ袋を逆さにして中身を出した。
すると、ゴミ袋の中から薬指に指輪をつけた血だらけの左手がボトっと床に落ちた。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!