脳内彼氏

彼氏がいなくてもまったく気にせず、脳内彼氏とのラブラブ状況をな妄想している女子は、女子力アップのためスキンケアの努力している女子より肌が綺麗なる。

女性は恋をすると綺麗になると言われるのは、恋をしドキドキやトキメキがエストロゲンやドーパミンなど女性ホルモンや快楽ホルモンなどを多く分泌すからだ。

好きな人がいない、マンネリ気味などドキドキやトキメキが少ない状態では女性ホルモンなどの分泌が促されない。
この状態で女子力アップのためスキンケアの努力をすることはストレスとなる。

キレイになるためのホルモンが足りず、ストレスがあるため、スキンケアを頑張っても思ったほどの美肌は手に入らない。

一方、リアル彼氏を求めず、脳内彼氏とラブラブ妄想恋愛している女性は、常にドキドキやトキメキがあるため女性ホルモンが分泌されやすく、勝手に美肌を作り出している。
メイクをばっちりキメたり肌に余計な負担をかけないので美肌が維持される。

下手にスキンケアに力を入れるよりも、脳内彼氏と妄想恋愛するほうが美肌を手に入れられる。
ただし、手に入るのは美肌だけで、その他の女子力は上がらないので、モテ女子になるというわけではない。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!