胴上げ失敗

小学校の先生の話。

学生時代の同級生だか先輩だかに、とんでもない天才がいたんだそうな。
その才能を埋もれさせることを惜しんだ人々がお金を出し合い、海外に留学させる事になった。

出発前日に壮行会が開かれ、そこでおきまりの胴上げがあったのだが、高い胴上げのあと運悪く受けとめそこね、打ち所が悪く背骨を骨折、天才は廃人同様になってしまったそうな・・・。

この話をしてくれた先生は、「みなさんも、背骨は大事にしましょう」と教訓を垂れていた。
そういう事じゃないだろうと思った。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!