絶対に顔だった雲

小学3年くらいの時、学校の帰り道に幼なじみと一緒に雲を見て遊ぶのが日課になってた。
あそこの雲がアイスクリームに見える!とか、あっちは馬の形みたい!とか、まぁ他愛のない感じだけど、何故か飽きずに毎日やってた。

ある土曜日の帰り道。
いつもみたいに幼なじみと雲を見ながら帰ってた。
幼なじみの家の前でバイバイして、一人で歩いてた。

自分の家がある所まで結構急な坂道なんだけど、その坂を上りながらまた空を見上げたら、はっきりくっきりした形の雲があった。

よく分からない形の帽子をかぶった男が、鞭で奴隷(そういう印象)を殴りつけた瞬間の絵みたいな雲が青空にくっきり出てた。
奴隷みたいな奴の顔が尋常じゃない顔つきでめちゃめちゃ怖い。

~~みたいな雲だな、とかじゃない。
マジでくっくりすぎてビビッた。
しばらく見てたけどすごくスローモーションで動いてるような感じ。

一体なんだったのかは分からないけど、すっごく不思議だった。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!