家に招き猫ありますか?

「招き猫」の起源、皆さんは知っていますか?

昔々、あるお殿様の行列が道を通りがかった際、手を振っている猫に会ったんだそうな。
猫としては、ただ単に、顔を洗っていただけで、偶然そう見えただけだったと言うが・・・。

その猫は、ある貧乏寺で飼われている猫で、そのお殿様は、その猫に導かれるまま、その貧乏寺に足を運んだんだとか。
そうしたら、そこの貧乏寺の住職は、貧乏ながらも、大変に持て成してくれたそうで。

その時、空に暗雲が広がり、雷雨が轟き、あっと言う間に天気が崩れだし、一気に空気が一変。

お殿様は思いました。
「もし、自分が、この寺に入らず、道の先へと進んでいたのなら、刀や槍を通じて、きっと雷に打たれていただろう」と。
命拾いと喜んだお殿様は、その褒美にと、貧乏寺だったその寺を、新品にと仕立て上げまして。

住職は、とても感激し、その福を招いた猫を、招き猫と呼び、後生大切に可愛がったんだとさ。
これが、招き猫に伝わる、伝承です。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!