病院で記憶が飛んで

4歳くらいのことなんだけど・・・。
もう20年以上前のことで、今となっては実体験なのか夢だったのか分からないんですが・・・。

おじいちゃんのお見舞いで病院に行ってて、もうおじいちゃんは意識が無い状態なのに「手を握れ」だの「呼び掛けろ」だの大人に言われた。
「じいちゃん、◯◯(名前)よ~」とか言うのになんだか居た堪れなくなって、病室を出た。

そこからポンっと記憶が抜けるんだけど、気がついたら階段室みたいな空間にいた。
階段室の中は薄暗くて緑色、非常口の灯りみたいだった。

そして気づいたら、螺旋になった階段をずっと降りていく。
元々迷子になっても泣きもしない子供だったし、ニオイから病院だと思ったから恐怖や焦りはなかったけど、元居た病室がどこなのかまったく分からない・・・。

階ごとにドアがあるんだけど、何階か下ってからドアを開けると、何だか調理室みたいなところだった。
湯気が上がって白衣の人が何人かいて・・・その人たちが皆マスクしてたから怖くてすぐに閉めた。
そこからまた記憶が抜けて、気が付くと自宅に戻っていた・・・。

今でもたまに思い出しては、あれは何だったのかと思います。
階段室の薄明かりの不気味さははっきりと覚えている。

誰にも話したことはないが文章にしてみるとやっぱり不思議だ・・・。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

  • オカルト ブログランキングへ

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!