鑑定結果

去年の夏に体験した話です。
怖くないかもしれないです、すみません・・・。

その時分、夏休みという事もあり久しぶりに帰ってきた我が家で、よく夏に放送される怖い映像特集?の番組を家族(母・弟)で見ていました。

居間で見ていたのですが弟はLINEをしており、母はパソコンで仕事をしていて、ほぼ私だけが見ている様な状況でした。
私はふと、弟にちょっかいをかけたくなりました。

「何何?彼女?彼女とLINEか!?w」

「ちゃうて!同級生。霊感のある子」

「ホンマ!?じゃあ、今やってた映像についてほんまもんかどうか聞いてみてよ!」

・・・どうやら、先ほどの映像はやらせだった様です。

私は『もしかしたら自分に憑いている霊も見えるのではないのか?』と思い、弟を通じてその弟の友人(Tさん)に聞いてみました。
すると、写真を送ってくれるなら見れるとの事で、それを聞き興味を示した母が「私もやる!」と言い張り、まず母から鑑定?してもらう事になりました。

撮った写真をLINEに張り、結果を待ちます。

結果・・・。

「大きいイタチが憑いてる」

そこで、三人は大爆笑。
何故なら、以前見てもらった時に弟には「イタチ」が憑いていたからです。(ちなみに二匹で、ものすごく弟に懐いているらしいです)

やっぱり親子やねーと場が和み次は私の番に・・・。
しかし、自分の番になると案外怖くなり友達に、「写真送ってくれ」とメールし送ってもらいそいつを犠牲にする事にしました。(その間、私は風呂に・・・)

風呂から上がると、友達の鑑定結果も出ていました。
どうやら黒い靄が見える、との事。
・・・浮遊霊らしいです。
まぁ、直ぐにとれるので大丈夫、と。

そして、私の番。
もし憑いていたら今日は寝れない・・・母と弟にやっぱ止めようそうしよう、と言いますがその瞬間写真を撮られる・・・。

結果・・・。

「全く憑いていない」

私:「やったぁぁぁあ!」

T:「でも」

T:「言っていいのかな・・・」

T:「戸の向こう側、廊下に、いるよ」

丁度、居間のドア(すりガラス)も写真に写っていたのです。
そこに何かいるらしいのです。

何があるのか聞いてみると・・・。

T:「うん・・・上半身のない男の人」

悪いものか聞いてみました。

T:「悪いにきまってるやん!!」

デスヨネー

・・・とこれが去年の夏に私が体験した話です。
後日談もあるのですが、自分ばかり話すのもアレだと思いますし、省きます。
お目汚し&長文失礼致しました。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!