ヘールプ!ヘールプ!

ニューヨークにいた頃、スリフトショップと呼ばれるリサイクルショップによくいってた。

日本でアホみたいに高く売られてるテントが20ドルで売られていたので即購入。
購入して家に帰る時、アパートの下で一階の住人の犬に噛まれそうになった。
手首を軽くもってかれるほど危ない犬ピットプル。

市が西ナイル病予防の薬を撒いてたので夜中の散歩に行けずお昼からイライラしいたが、とりあえず友達と週末にキャンプに行くことにした。

隣の州までレンタカーを走らせて岩登りを楽しみ、焚き火をしてビールを飲んで各々のテントに入った。
21時には全員がテントに入ってました。

テントでゴルゴ13を読みながらゴロゴロしてると、、ツーンとテント内に土の湿った匂いがしてきた。

時計に目をやると23時、、トイレにも行きたいけど絶対に外に出れない雰囲気。。
ゴルゴを閉じてLEDランタンの灯りを強めて、ヘッドライトを付けようとした時、長押ししすぎて点滅モードになった。

チカチカっチカチカって点灯した時にありえない事が起きた・・・。
テントの外に子供とケモノの影があんの。。

外の焚き火は消してるし、テント同士は充分離れてる。。
なんで影がうつってんの??

完全に酔いも冷めた。

声は出ないし、携帯も翌日ソーラーで充電するつもりだったのでバッテリー無し。。
ゴルゴ読みながらいれた冷めたコーヒーを取り敢えずすすり、土の匂いを紛らわせる。

コーヒーカップを置いた瞬間、、頭の方に気配を感じていよいよか・・・と腹をくくる。

さっきの子供とケモノがナイロン一枚隔てて外にいる。
息を止め、ヘッドライトを入り口に向けながら身体を捻る。

その途端「インベジルボスティアなんたらかんたら」と囁かれる。。
明らかにメキシコ訛りなスペイン語で、小学生ぐらいの女の子の声。
身体が凍りつく。

明らかに外にいる。
緊張して口は空きっぱなし。。

コーヒーを飲んで気を紛らわせようとする。

自分がゴルゴならなぁ・・・て思った時、足下から「タン」ってテントを叩かれた?
明らかに外から叩かれた跡があった。

テント内の結露が一箇所だけ無くなりナイロンに水の滴れた跡が残ってた。

『頼むからイタズラであってくれ・・・』と願うも、また「ターン」とテント右腹が叩かれる。

ナイロンを指で叩く音・・・。
つぅーと水が滴れる。。

このままだと気を失う・・・って思った時に変な音が入り口方面でした。

コン・・・。

これ、、、ジッパー叩いた音じゃないの??

入り口で音がした後、右腹に「ターンツーーー」の音と感触・・・。
外から指でなぞられてる。

もうダメ。

そう思ってから何かしなきゃと思い、密封されたテントでタバコ二本に火を付けてふかしまくった。(煙てお祓いになるという話を昔聞いたので)

しばらくすると10分ぐらい沈黙。
テント内はタバコの煙だらけ。
沈黙の後、『タバコ作戦きいたー!』て喜んでると「バンっ!!」て思いっきりテント右腹を叩かれた。。

逆に怒らせてしまった??

どうしよう・・・て思ってると外から友達のテントが開く音がした!

ジジジッーと勢いよく開くジッパー。
揺れるヘッドライト!

ここぞとばかりに自分のヘッドライトを赤点滅にして出るだけの声量で「ヘールプ!ヘールプ!」と内側からテントを叩いた。

そしたら友達が自分のテントまで来てくれたので事情を話し、連れション後寝袋とマットを持って友達のテントで寝さしてもらった。

朝食の時チキンチキンと馬鹿にされるも撤収時に皆の目が丸くなった。
テントの足下、右腹に薄茶色の短い毛が数本ずつ着いてたから・・・。

テントの収納袋を裏返して見ると中にも同じような毛が・・・。

色々な憶測を立てたけど、どれもしっくりこず帰路に。
アパートの下で降ろしてもらった後、、窓から気配。
見ると一階の犬にめちゃくちゃ睨まれてた。。

子供と犬の生霊か、思い入れか、よくわからないけど、一階の犬だけ最初から気がついてたんだろうか?

なんにせよそれ以降一人でテントで寝れなくなった。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!