元旦那とうまがあう

おれ、小さい時から落ち込みやすいタイプなんだけど、高校時代に落ち込んでた時、親戚に教えてもらったある場所のお陰で、気持ちの切り替えが出来るようになったのね。

北国なんだけど、そこは冬でも荒れて無ければ行ける場所。
最低でも毎月一度は行ってるくらいお気に入り。

その場所自体は特に何かあるわけじゃなく、調べてみた限りいわくとかは無いみたい。
親戚に聞いてみたけど、ただお気に入りの場所とだけ。
一応そこ、親戚の私有地なんで場所は勘弁。

それで、ここからが本題。
去年、趣味関連で知り合った女性A子と付き合うことになったのよ。
最初は仲の良い友達って関係だったけど、子供(男子)の悩みとか相談乗ってたのもあってそういう感じになった。

旦那さんは数年前に他界したと言ってた。
自殺との事なので、深くは聞かなかった。

去年末辺りから同棲するようになって、子供とも仲良くなってよく遊んでた。
でも、なんかその頃からおれ、少しずつ変な状態になってた。

気付くとキレてたり、子供に手をあげたり。
おれ、子供好きだし職場も児童関連だからそんな事しないのに・・・。

で、ある時また些細な事でキレたんだけど、A子や子供をねたむような内容の言葉を叫んでた。

その自分で喋った内容がわけわからなくて、気持ち悪くなって外に逃げた。
頭の中がグチャグチャで、真冬の夜中だけど車であの場所へ向かった。

道路沿いにぽつんと開けてるいつもの場所。
同棲始めてから二ヶ月くらい来てなかったけど、車から降りていつもの場所に腰掛けて目を閉じた。

尻が冷たかったけど、頭の中も冷えるようで少し落ち着いた。

どの位座ってたかわからないけど、車の中で携帯が鳴った気がしたので、ふと車の方に顔を上げたら変な事に気付いた。

足跡が多い。
自分が歩いた横をもう一人歩いたような跡があった。

その跡はおれが座ってる横に伸びてる。
それに気付いた時に後ろから、「行くな」と男の声がハッキリ聞こえた。
金縛りなのかわからないけど動けなかった。

体が芯から冷えてきた。

気温が余裕でマイナス5℃切ってるくらいだから当たり前だけど。
それと同時に頭も冷静になってきた。

A子にキレて逃げた流れで知らない男の声。
心霊現象だとしたら、この男はA子の元旦那さんか?って、なぜか日頃考えないようにしてた元旦那さんが思い浮かんだ。

「もう少しそのままな」

と、さっきより大人しいトーンで後ろからまた聞こえた。
なんか、想像してた心霊現象とはちょっと違う感じ。

いい加減寒さがキツくなってきた辺りで、車内の携帯が連続で鳴り始めた。

A子が心配して連絡して来てるのかな?とも思ったけど、後ろから聞こえた男の言葉も気になった。

変に冷静な状態で携帯の音を聞いてたんだけど、電話の着信音と、すぐ続くようにメールの着信音。
その他アプリの着信音もほぼ途切れ無しに鳴ってる。

あれ?これっておかしいよな?

そう思ったら、車の近くから、「いぃぃいぃいぃぃ・・」って感じの女っぽい変な声。
結構長く続いてたけど、少ししたら辺りがシーンと静まり返った。

『うわぁマジで心霊体験っぽい・・・』

一気に怖くなって涙目状態でどうしようか考えてたら、「助かった~・・・」と、腑抜けた男の声が後ろから聞こえたので、思わず、「何が!?」って泣いて、ギレ状態で振り向いたけど誰も居なかった。

恐る恐る車に戻って携帯を確認したら、着信とメールで一件ずつA子から連絡。
「落ち着いたら戻って来て欲しい」って内容だった。

すぐ戻った。

まず戻ってすぐにA子と子供に謝った。
子供は泣いてたけど抱きついて来てくれた。

嬉しかった。

あと、さっきあった事をA子に報告。
霊感無いA子的には半信半疑らしい。

でもそれ以来、俺の気持ちも落ち着き、今も同棲中。
たまに喧嘩もするけど気持ち悪い感じでは無くなった。

冬から今まで書くかどうか迷ってたんだけど、なんかさっき元旦那さんと二人で飲んでる夢見て、それから眠れなくなったので書いてみた。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!