誰にでも霊は憑りつく

AV仕様の最強媚薬・エロティカセブン

媚薬・エロティカセブン

怖くないと思うけど実話。

俺は一人暮らしで、朝方4時頃まで起きてPCやってた。
ベッドに腰掛けてたんだけど、視界には廊下・トイレにつながるドアがある。
そのドアは真ん中に細長いすりガラスがはめてあって、向こう側がある程度どうなってるか分かるような構造なんだ。

まあそんな状態でカチカチやってたんだけど、ふとドアの向こうに影があることに気づいた。

ドキッとした。

見間違いかもしれないと思って、ガラス越しによく見直してみても、明らかに影がある。

何かいる。

対処のしようもなく、目を離さずにジーーーっと見てた。
そしたらそれが動き出した。
ドアの前をウロウロしてる。

俺は寝ぼけてるのか、錯覚かと自問したんだけど、俺は目も頭も冴え渡ってた。
錯覚じゃない。

でも、結局対処のしようがないのは変わらないので、とにかく見てた。
どれくらい見てたのか分からないけど、ついにその影は明らかに複数になった。
しかも、俺と来たらトイレに行きたくなってきた。
ドアの外にトイレはある。

俺はなんか吹っ切れて「なんだおまえはーーー!かかって来いぐわあああ!」と、今考えたら悶絶バカな台詞を叫んでドアを開けた。

何もいなかった。

そのままトイレいったけど怖いので、ドア開けたまま後ろ向きながらションベンした。

後日、霊視スレで俺の周りになんかいるか聞いてみたら、「いたずら目的で何体かまとわりついてるね」って言われてガクブル。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!