産婦人科での悲しい体験

産院で寝ていたら、ふと胸のあたりが重くて起きた。
なんだろうとは思わなかった。

『あ、赤ちゃんが乗ってるな』

・・・そう、すぐにわかった。
でも何故かそこに視線を持っていこうとは思わなかった。
出産後は、赤ちゃんを胸のところに置いてもらうのですが、そのときの感覚そのもの。
なんだかすごく切ない気分になり、つい・・・『ママだと思っていいんだよ・・・』と心の中で呟いたら、その途端病室内の空気が、ずしんと重くなる嫌な感覚がした。

自然に涙が出てきて、横の小さなベッドで寝ている娘の名前を呼んだけど声にはならなかった。
その瞬間、胸の上の重みがすぅっと消えていった・・・。

産科とはいえ病院ですもんね・・・。
良いことばかりでは無いんだ、と思いました。

娘が助けてくれた様な気がして感謝しています。
それとも、あの子が自分の母親では無いんだと諦めたのでしょうか・・・。

怖いというより、なんだか凄く悲しい体験でした。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!