友人はそれ以来ずっと手を

出張で東北の方に行った。

作業が完了した時には、帰りの新幹線に間に合わない時間になっていた。
宿泊費は自腹になるので、安いビジネスホテルを探してチェックイン。
部屋に熱気がこもっていたので、カーテンと窓を開けて換気をする。

ビールを飲みながらぼんやりテレビを見ていると、窓の外で何か動いたような気がする。
ふと、そちらに視線を向けると、おかめの面のようなものがあった。
下から覗き込んでいるように鼻から上しか見えない。

ここ5階だぞ?

ゾッとして顔をそむけて、改めて見直すと何もない。
気持ち悪くなったので、窓とカーテンをきっちり閉めてすぐにベッドに潜り込んだ。

翌朝、チェックアウトを待っている間、何気なく周りを見渡した時、血の気が引いた。
ロビーの壁には、夕べ見たおかめの面がかけられていた。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!